2017年03月12日

2017年2月 編集後記

編集後記
この26日に北米派遣結隊式に参加しました。
この北米派遣は当初スポーケン市(西宮市の姉妹都市)での活動を含めて通算して9回目になるそうです。
将来国際人として活躍できるように、というのがこの企画の目的ですが、
毎回応募が多く今回は22名のスカウトが参加することになりました。
世界ジャンボリーを含め海外のスカウトとの交流やホームステイなど経験できる機会が多いのがボーイスカウトの特色であるとも言えます。
スカウトにとってはこれはチャンスであることに間違いはないでしょう。
posted by ボーイスカウト at 20:07| 兵庫 ☁| 編集後記 | 更新情報をチェックする

2017年2月 ☆地区議連絡会報告 ☆ 各委員会報告(その他)

☆地区議連絡会報告・・・(地区ホームページ:http://www.bs-hanshin-sakura.org/

a) 地区キャンポリー連絡
今までのキャンポリーは装備・資材が必要以上に多かったことから今回見直しがされています。
野営工作に必要な資材が指定されていますので実施要綱にきっちり目を通しておいてください。
今回はスカウト・指導者共に自炊。 スカウトは食材、調味料を準備。
今回地区は指導者に対して食材の提供のみで食事は準備しません。
米3合・食器等忘れずに持ってくること。
※詳細は実施要項を確認ください。

b) ひとり親応援プログラム
書き損じのハガキを集めてそのお金が資金源 昨年116万円
スカウト一人あたり年間3万円を助成 ビーバーからボーイスカウトまでが対象

c) 難民支援衣料回収プロジェクト
古着をユニクロに持っていく。
大人はユニクロ商品を、子どもはユニクロ商品でなくてもOK。

d) 富士特別野営・山中野営場「お別れイベント」
山中野営場が今年で閉鎖になるので特別に開催される。

e) 日本ジャンボレット高萩2017参加希望予備調査
申し込みは地区委員長中島迄ではなく、
日本連盟のホームページに直接申し込みのこと。

f) ホームスティ受け入れのお願い
今回は8名のホームスティ 男子5名、女子3名

g) 国際委員会
3/11(土) 10:00~ 市民交流センター
※総会資料では3/4(土)となっていましたが3/11に変更になっています。

h) 写真画像・動画の使用承諾の確認
団内に周知をお願いします。承諾いただけない方には地区ホームページに載せないように配慮いたします。
セーフ・フロム・ハームの取り組みの一環

i) 事務局
来年度の総会資料を作成中。変更あれば連絡のこと。
住所・電話番号も変更あれば。指導者の研修歴も入力をお願いします。

j) H29年度 阪神さくら地区 活動基本方針(案)
従来地区総会資料には地区の目標・取り組みなどを掲載していましたが
、新年度は各団の目標を地区総会資料に載せてはどうか、という提案がありました。
これに関しては地区役員・各団からの反対意見もあり、
次回の3/21日 地区協議会で再度審議されることになりました。

k) みやっこワイルド塾 次回3/5(日)10:00~12:30 六湛寺公園(市役所前公園)各団2名奉仕要請あり
9団からはkDL、YDLが奉仕していただける予定です。

☆ 各委員会報告(その他)
➣団審査の結果について
・2/9(木) 午後8時~9時30分 鳴尾支所会議室で若林団担当コミッショナーを交え9団から7名が参加して団審査
を受けました。 アドバイスを受けた内容については別紙にて確認ください。

➣新年互礼会評価・反省
・他団の情報共有;登山を実施している団、
20団はすさのお(素盞嗚)神社奉仕。
参加数が年々減少傾向に。
地域行事に参加できないだろうか。
上半身はだかでランニングは‘セーフフロムハーム’に抵触しているのでは。
今年のメニューについて;ぶた汁派がいます。 来年度については再度意見を集めることにします。

➣BP祭 ・2/19(日)実施要綱に基づいてプログラムの最終確認をしました。

➣親子飯ごう ・4/23(日) カブ隊担当

➣9団まつり ・5/28(日) 2月団委員回前に実行委員会を立ち上げました。

➣次回会議等 ・団会議 3/ 4(土) 19:30~ 【鳴尾東公民館】
・団委員会 3/25(土) 19:30~ 【鳴尾東公民館】
※9団まつり実行委員会は3/25<団委員会前>に開催します。

➣角間公園清掃日 ・3月の角間公園清掃日は5日(日)・26日(日)です。
応援よろしくお願いします。
posted by ボーイスカウト at 20:05| 兵庫 ☁| 9団NEWS | 更新情報をチェックする

2017年2月 ☆各隊計画・結果(進級等)

☆各隊計画・結果(進級等)

■団行事
➣ 3月計画 団行事はありません。
※次回団行事は4月23日(日)‘親子飯ごう’です。

■ビーバー隊
➣ 3月計画 5日(日) アイススケート【尼崎スポーツの森】
19日(日) 春探しハイキング

■カブ隊
➣ 3月計画 19日(日) 温泉ハイク【東おたふく山~六甲山山頂~有馬温泉】
26日(日) 清掃奉仕・組集会
※4/1-2に春舎営を‘西脇市立青年の家’で実施するのにあたり3/5下見予定

■ボーイ隊
➣ 3月計画 5日(日) 清掃奉仕・スポーツ大会(予定)
11(土)-12(日) 地区キャンポリー【船坂野営場】
※ワシ班、フクロウ班それぞれ班集会を計画しています。
※4/23(日)の親子飯ごう参加について・・・22日(土)から中央サイトでキャンプをし、
その流れで親子飯ごうに参加予定です。
またこのキャンプにはカブ隊のクマ隊員も参加する予定です。

■ベンチャー隊
➣ 3月計画 11(土)-12(日) スキー【おじろスキー場】

■ローバー隊
※‘友だち作ろうプロジェクト’企画を推進中
posted by ボーイスカウト at 19:59| 兵庫 ☁| 9団NEWS | 更新情報をチェックする

2017年2月 ☆団委員長からのごあいさつ

☆団委員長からのごあいさつ
5日の当団区域の地区体験会はあいにくの雨で中止となりましたが、9団と20団は地区からのサポートを受けて浜甲子園センター
内で室内体験会を開催いたしました。団委員、リーダーならびに多くの保護者のご協力により参加した7名の体験の子ども達は楽し
んで過ごしてくれたかと思います。明日のBP祭でも7名の体験参加があるとお聞きしていますので、入隊につながるよう今後ともご
協力をお願いいたします。
posted by ボーイスカウト at 19:56| 兵庫 ☁| 団委員長からのご挨拶 | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

「セーフ・フロム・ハームの取り組みについて

三指、冬真っ盛りと思いきや、春の兆しもちらほらと見受けられる時期になりまし
た。 

昨年来育成会の皆さんに発信されています「セーフ・フロム・ハームの取り組みにつ
いて、団委員長より再度皆さんにご周知いただきたくご案内を差し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●セーフ・フロム・ハームの取り組みについて

セーフ・フロム・ハームは、スカウト、リーダー、そして
保護者をハーム/harm(危害や危険)から守るための
取り組みになります。

これを有効に機能させるためには一部の人だけが取り組むの
ではなく、この活動に関わる人すべてがこれを実行することが
大切であると言われます。

このためセーフ・フロム・ハームの取り組みをデンリーダや
補助者、そして保護者の方にも学んでいただきたく、下記に
e-ラーニングの流れについて記させていただきますので
是非取り組んでいただきますようお願いいたします。


●e-ラーニングの受講の流れについて

受講はパソコンからだけでなく、スマホーからでも簡単にできます。

受講時間は、自分のペースで進んで行けるので時間制限は
ありませんが、修了証を受けるまで早くても20分程度は必要です。

また途中でウインドウを閉じてしまうと最初から始める必要が
ありますので十分な時間がある時に挑戦してください。

研修は、4つのステップで構成されていて、各ステップを
読んだあとに3問のテスト(3択問題)が出題されます。

これを合格すると次のステップに進んで4つのステップを
終えた後に修了証がご自身のパソコンの端末に設定されて
いるフォルダ、例えば”ダウンロード”のフォルダに
PDFファイルでダウンロードされます。

日連に登録されていない方はこの修了証を提出する必要は
ありません。

各ステップの内容は以下の通りです。
各ページがプレゼンテーションで発表するように簡潔にまとめ
られていますので、読むボリュームはさほどありません。

ステップ1「セーフ・フロム・ハーム」とは
 ●セーフ・フロム・ハームの言葉の意味
 ●セーフ・フロム・ハームとは
 ●セーフ・フロム・ハームのはじまり
 ●日本連盟におけるセーフ・フロム・ハーム導入
 ●危害の種類
 ●「いじめ」とは
 ●「虐待」とは
 ●「ネグレクト」とは
 ●「搾取」とは
 ●ハームの発生する関係
 ●「セーフ・フロム・ハーム」の考え方
 ●「セーフ・フロム・ハーム」を学ぶとは
 ●ステップー1【まとめ】

3つの問題に挑戦
問題は、すべて3択問題です。3つのうちの1つをクリックします。

合格で次のステップに進みます。


ステップ2【指導者としての取組み】
 ●セーフ・フロム・ハームについての指導者の心構え
 ●全ての人の尊厳を尊重する
 ●全ての成人・青少年を平等に扱う
 ●相手の嫌がることは、自分では善意であっても行わない
 ●全ての人に対し、脅威を与えたり脅威を感じさせたりする
  言葉を遣わない。どのような悩みにも親身に相談にのり、
  対応する。
 ●ウェブサイトは誰でも見られることを意識して内容を選ぶ
  (個人情報、顔写真など本人または保護者の許可なく投稿しない)
 ●活動中にスカウトの前で喫煙はしない
 ●スカウト活動中の飲酒はしない
 ●指導者とスカウトの関係
 ●指導者と指導者の関係
 ●指導者と保護者の関係
 ●保護者との関係を良好に保つために
 ●SNS等のコミュニケーションツールの利用についての説明
 ●組織的な取り組み【隊・団における取組】
 ●団内意識の統一
 ●団、隊内での情報共有
 ●保護者への理解のための説明会実施
 ●新しい指導者に対する研修会の実施
 ●ステップ-2【まとめ】

3つの問題に挑戦
合格で次のステップに進む


ステップ3.【問題の発生と対応】
 1.安全の確保
 2.正確な情報の把握
 3.迅速な対応
 4.誠実な対応(謝罪)
 5.説明責任を果たす
 6.日頃からの準備
 ●事態の程度に応じた対応
 ●比較的軽微な事態の場合
 ●軽微といはいえない事態の場合
 ●重大な事態の場合
 ●ステップ3【まとめ】

3つの問題に挑戦
合格で次のステップに進む


ステップ4【まとめ】
 ●セーフ・フロム・ハームを導入すると
  【スカウト運動の質が向上します】
 ●セーフ・フロム・ハームの研修のまとめ-1
 ●セーフ・フロム・ハームの研修のまとめ-2

3つの問題に挑戦
合格すると修了

最後にセーフ・フロム・ハームの確認と同意のチェックボックスが
出てきますのでこれにチェックを付けて、名前を入力して
”修了証を発行する”をクリックして修了です。

問題の内容は特に難しいものではありません。
また何回でも挑戦することができます。

下記URLから日本連盟の特設サイトにアクセスしていただいて
e-ラーニングに是非挑戦してみてください。

        URL:http://www.scout.or.jp/sfh/
posted by ボーイスカウト at 13:16| 兵庫 ☁| その他 | 更新情報をチェックする

2017年1月編集後記

編集後記
この15日に国際研修会に参加し、
中野まり氏
〔世界スカウト委員/WOSM教育法改訂タスクチーム〕
の講演を拝聴させていただきました。
ボーイスカウト運動は世界各国にまたがる大きな組織ですが
その運営にあってはそれぞれの国の事情で異なっている
ことがよく理解できました。
同時に今回の研修参加を機会に地区で企画していただいて
いる研修会にもっと積極的に参加して自身の
経験値を高める努力が必要だと考えさせられました。
posted by ボーイスカウト at 13:11| 兵庫 ☁| 編集後記 | 更新情報をチェックする