2018年02月11日

☆団委員長からのごあいさつ 2018年1月

☆団委員長からのごあいさつ

来年度の県連の重点目標(案)が打ち出されました。

「スカウト個々をみつめる」です。

それを理事長は「隊指導者一人ひとり」を付け加えられ、

「スカウト個々をみつめる隊指導者一人ひとり」と念頭挨拶で述べられていました。

スカウトの成長は隊指導者が握っており、

その裁量如何でスカウトの成長が左右される訳で、

それほど重要なポジションであることは間違いありません。

9団の隊指導者がスカウト一人ひとりに目を向けられるよう団としても

全面的に支援していきたいと思いますので皆さまのご協力をお願いいたします。
posted by ボーイスカウト at 13:12| 兵庫 🌁| 団委員長からのご挨拶 | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

地区からの連絡事項他

1.地区からの連絡事項(地区ホームページ:http://www.bs-hanshin-sakura.org/

a)県連・日連関係より

➢日本連盟100周年財政ビジョン提言書について

日本連盟の財政健全化のために登録費の値上げを検討中

一人当たり2000円の値上げが必要

このためスカウト3000円→3600円指導者5000円→8900円団・隊2000円据え置き

➢WB研修所の「課題研修」の内容が変わります。

●スカウティング・フォア・ボーイを読む

●テント泊のためキャンプスキルを事前に履修してくる

➢セーフ・フロム・ハーム

基本的にはEラーニングで受講継続登録時に受講

➢スカウト費用に係る費用調査のお願い

221日までに喜多村財政委員長宛てにエクセルシートに記入して提出のこと。

※兄弟・家族割引は考慮しない金額を記入

➢17NSJ県連参加費(バス代、コンテナ代、県連チーフ、県連ハット他)

スカウト、指導者とも15000円の予定※片道・往復・途中参加等関係なしで15000

阪神さくら地区からの参加者:158

b)コミッショナー報告より

➢団審査の時期が近づいてきました。文書館に団審査のチェック表がアップするのでこれの記入をお願いします。

➢セーフ・フロム・ハームの講習会を今回も地区で開催を要望されるのであれば連絡ください。

➢キャンポリー実行委員会

担当団:芦屋3団、西宮6団、7団、9団、10団、13団、20団、27団

c)スカウト委員会より

➢面接用紙が新しくなりました(新課程用)。菊と隼で違います。

➢地区ベンチャーから救急章の講習を開いて欲しいとの要望があり1/14日に市民交流センターで行います。

➢スカウト進級手帳(新課程)

地区の用紙を使用する必要はありません。進級手帳にサインされたものをコピーして貼り付ける方法にします。

これで記章を交付します。

d)地区耐寒訓練

➢リーダー含めて食器とお米を忘れずに持参してください。

➢初日は、現地の集合場所まで各班で班ハイクを実行して、14時から15時の間に受付することになっているので、

事前に計画書を指導者が把握し、その時間帯に受付ができるかどうかを見ておいて欲しい。

もし、この受付時間帯に指導者が到着できない場合は、実行委員会が到着しない班を探さなければならないこと

になるので、事前に計画書を実行委員会に提出しておいてください。

➢女性指導者の参加者が少ないので、もし参加できる方がおられたらご協力お願いします。

e)地区協議会報告事項

➢活動基本方針の地区評価

1.すべての団がスカウト数を増やす取り組みについては、12月時点で新規入団90名(昨年度3月末で85名)と

順調に推移している。

2.コミッショナーの活動については、精力的に良く動いているとの評価を受けているが、団に対してどこまで

お役に立っているかは疑問があるという意見が多く出ている。

3.地区重点事業の取り組みについては、各委員、地区役員ならびに団からの奉仕者皆さんの協力を得て、どの

重点事業円滑に行われている。特に国際関係の事業についてはスムーズにできておりスカウトに対して良い

経験を提供できているとの評価となっている。

4.進歩制度、セーフ・フロム・ハームについてもタイムリーに情報提供が出来て、様々な研修会を行って地区

内に浸透できているのではないかと評価しているが、これについても地区役員内での評価であるので、団の

皆さんはどう受け止めているかというところがある。

5.ユース委員会の活動が低迷していることが懸念されているが、一方で若い指導者が地区の中、団の中で活動

してくれており、ユース委員会の括りでないところで十分に活動してくれているのではないかという良い評

価もある。

2.各委員会報告

<協議事項>

1.各隊報告・計画について…前頁参照

2.クリスマス会の評価・反省

3.新年互礼会について[団担当]

4.地区体験会…1/21()10:0015:20;浜甲子園研修センター・浜甲子園運動公園・甲子園浜

合同体験会;参加団9団・20団・22

5.地区・地域への参加報告・計画について

a)鳴東震災イベント&お餅もちつき大会1/8()8:00準備

9:0012:00震災避難図配布12:0014:00片付け於;鳴尾東小

b)高須新春のつどい1/20()13:0016:00 ;高須公民館

6.育成会員区分の取り組みについて(継続審議)

7.9団フェイスブックの立ち上げについて(継続審議)

➣次回会議等・団会議1/13()  19:30~【鳴尾東公民館】

・団委員会1/20()19:30~【鳴尾東公民館】

➣角間公園清掃日・1月の角間公園清掃日は7()21()です。

posted by ボーイスカウト at 17:18| 兵庫 🌁| 9団NEWS | 更新情報をチェックする

☆1月各隊計画・結果(進級等)

1月各隊計画・結果(進級等)

■団行事

1()新年互礼会【武庫川河川敷南武橋南側】

■ビーバー隊

1()新年互礼会【武庫川河川敷南武橋南側】

7()ビーバー新年会【上田公会堂】

21()地区体験会【浜甲子園】

■カブ隊

1()新年互礼会【武庫川河川敷南武橋南側】

14()雪遊び【六甲山スノーパーク】

13日()特養ホームアリス訪問※希望者のみ参加

21()  清掃奉仕・組集会

1/26-28 1団・9団合同スキー訓練(神鍋)※希望者のみ参加

12/9 特別養護老人ホームアリスデイサービスセンター訪問し

ました。ボーイ隊から2人kさん、nさんカブ隊スカウト

7人参加しました。内容はカルタ取り、お茶の配膳、歌です。利

用者さんは子供たちと関わり優しい言葉を一杯かけて頂きました。

毎月1回のペースで希望者を募って訪問予定で、施設側も歓迎して

くれていますので継続できる方向で進めたいと考えています。

■ボーイ隊(年間プログラム予定)

1()新年互礼会【武庫川河川敷南武橋南側】

7()清掃奉仕

21()温泉ハイキング

■ベンチャー隊

1()新年互礼会【武庫川河川敷南武橋南側】

posted by ボーイスカウト at 17:15| 兵庫 🌁| 9団NEWS | 更新情報をチェックする

☆団委員長からのごあいさつ


☆団委員長からのごあいさつ

先日、地区協議会にて今年度の活動方針の中間評価が行われました。

早いものでH29年度の活動も残り四半期を残すところとなりました。

様々な施策に取り組む必要がありますが、すべてはスカウト数を増やすことにあります。

先日、団委員長セミナーで兵庫県最大のスカウト数147名を抱え、

その状態を維持されている神戸54団の団委員長のお話をお聞きしてきました。

団と隊と保護者ならびに地域の皆さんとうまく噛み合い、

楽しんでスカウティングをされていることが伺われ、特に現行のやり方に捉われず、

どうすれば円滑に活動が推進できるか、充実したスカウティングができるかを考えておられてとても印象的でした。

私たち9団も少しずつですが新しいことに取り組んでいます。
これからもスカウトのために新しい取り組みに挑戦して行きたいと思いますので、
隊リーダー・団委員ならびに保護者の皆さまのご協力をお願いいたします。
posted by ボーイスカウト at 17:12| 兵庫 🌁| 団委員長からのご挨拶 | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

☆12月各隊計画・結果

☆12月各隊計画・結果(進級等)

■団行事
➣ 17日(日) クリスマス会【鳴尾東公民館】

■ビーバー隊
➣ 3日(日) ユニセフ募金活動
17日(日) クリスマス会【鳴尾東公民館】

■カブ隊
➣ 3日(日) ユニセフ募金活動
10日(日) 清掃奉仕・組集会
17日(日) クリスマス会【鳴尾東公民館】
※11/19/ゴロゴロ岳ハイクは中止し、代替プログラムとして神戸の水族園に行きました。

■ボーイ隊
➣ 3日(日) 清掃奉仕
17日(日) クリスマス会【鳴尾東公民館】
※10/4-5予定の歓迎キャンプ【甲山】は台風の影響でキャンプ場が
閉鎖になったことから、中止としました。この為代替プログラムと
して、甲子園浜臨海公園でテント設営・野営工作・調理をし、終わ
りに誓いの式を行いました。
※2級挑戦ハイクの日程を調整中です。

■ベンチャー隊
※隊集会の日程を調整中です。
posted by ボーイスカウト at 21:23| 兵庫 ☔| 9団NEWS | 更新情報をチェックする

☆団委員長からのごあいさつ

☆団委員長からのごあいさつ
ボーイ隊の竹内隊長が西宮市青少年表彰の「ふれあいの賞」を受賞されました。
この賞は、思いやりの心や、社会の一員としての自覚や連帯感を見につけ、
社会の発展に貢献する市民として成長することを願って、
青少年の地道なボランティア活動などを奨励するため、これらの活動に努力している青少年が表彰されるものです。
本当におめでとうございます!!
これからも益々の活躍を願っています。
さて、育成総会も無事に終わり平成30年度がスタートしました。
台風の影響で団ハイクを行うことができなかったことは残念ですが、
準備の段階で皆さんが精力的に動かれて、団の一体感を感じることができたことは大変嬉しいことでした。
次回はクリスマス会です。スカウトにとって楽しい集会になりますよう皆さまのご協力をお願いいたします。
posted by ボーイスカウト at 21:21| 兵庫 ☔| 団委員長からのご挨拶 | 更新情報をチェックする