2017年05月04日

2017年5月28日予定 9団まつり

posted by ボーイスカウト at 13:35| 兵庫 ☁| その他 | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

「セーフ・フロム・ハームの取り組みについて

三指、冬真っ盛りと思いきや、春の兆しもちらほらと見受けられる時期になりまし
た。 

昨年来育成会の皆さんに発信されています「セーフ・フロム・ハームの取り組みにつ
いて、団委員長より再度皆さんにご周知いただきたくご案内を差し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●セーフ・フロム・ハームの取り組みについて

セーフ・フロム・ハームは、スカウト、リーダー、そして
保護者をハーム/harm(危害や危険)から守るための
取り組みになります。

これを有効に機能させるためには一部の人だけが取り組むの
ではなく、この活動に関わる人すべてがこれを実行することが
大切であると言われます。

このためセーフ・フロム・ハームの取り組みをデンリーダや
補助者、そして保護者の方にも学んでいただきたく、下記に
e-ラーニングの流れについて記させていただきますので
是非取り組んでいただきますようお願いいたします。


●e-ラーニングの受講の流れについて

受講はパソコンからだけでなく、スマホーからでも簡単にできます。

受講時間は、自分のペースで進んで行けるので時間制限は
ありませんが、修了証を受けるまで早くても20分程度は必要です。

また途中でウインドウを閉じてしまうと最初から始める必要が
ありますので十分な時間がある時に挑戦してください。

研修は、4つのステップで構成されていて、各ステップを
読んだあとに3問のテスト(3択問題)が出題されます。

これを合格すると次のステップに進んで4つのステップを
終えた後に修了証がご自身のパソコンの端末に設定されて
いるフォルダ、例えば”ダウンロード”のフォルダに
PDFファイルでダウンロードされます。

日連に登録されていない方はこの修了証を提出する必要は
ありません。

各ステップの内容は以下の通りです。
各ページがプレゼンテーションで発表するように簡潔にまとめ
られていますので、読むボリュームはさほどありません。

ステップ1「セーフ・フロム・ハーム」とは
 ●セーフ・フロム・ハームの言葉の意味
 ●セーフ・フロム・ハームとは
 ●セーフ・フロム・ハームのはじまり
 ●日本連盟におけるセーフ・フロム・ハーム導入
 ●危害の種類
 ●「いじめ」とは
 ●「虐待」とは
 ●「ネグレクト」とは
 ●「搾取」とは
 ●ハームの発生する関係
 ●「セーフ・フロム・ハーム」の考え方
 ●「セーフ・フロム・ハーム」を学ぶとは
 ●ステップー1【まとめ】

3つの問題に挑戦
問題は、すべて3択問題です。3つのうちの1つをクリックします。

合格で次のステップに進みます。


ステップ2【指導者としての取組み】
 ●セーフ・フロム・ハームについての指導者の心構え
 ●全ての人の尊厳を尊重する
 ●全ての成人・青少年を平等に扱う
 ●相手の嫌がることは、自分では善意であっても行わない
 ●全ての人に対し、脅威を与えたり脅威を感じさせたりする
  言葉を遣わない。どのような悩みにも親身に相談にのり、
  対応する。
 ●ウェブサイトは誰でも見られることを意識して内容を選ぶ
  (個人情報、顔写真など本人または保護者の許可なく投稿しない)
 ●活動中にスカウトの前で喫煙はしない
 ●スカウト活動中の飲酒はしない
 ●指導者とスカウトの関係
 ●指導者と指導者の関係
 ●指導者と保護者の関係
 ●保護者との関係を良好に保つために
 ●SNS等のコミュニケーションツールの利用についての説明
 ●組織的な取り組み【隊・団における取組】
 ●団内意識の統一
 ●団、隊内での情報共有
 ●保護者への理解のための説明会実施
 ●新しい指導者に対する研修会の実施
 ●ステップ-2【まとめ】

3つの問題に挑戦
合格で次のステップに進む


ステップ3.【問題の発生と対応】
 1.安全の確保
 2.正確な情報の把握
 3.迅速な対応
 4.誠実な対応(謝罪)
 5.説明責任を果たす
 6.日頃からの準備
 ●事態の程度に応じた対応
 ●比較的軽微な事態の場合
 ●軽微といはいえない事態の場合
 ●重大な事態の場合
 ●ステップ3【まとめ】

3つの問題に挑戦
合格で次のステップに進む


ステップ4【まとめ】
 ●セーフ・フロム・ハームを導入すると
  【スカウト運動の質が向上します】
 ●セーフ・フロム・ハームの研修のまとめ-1
 ●セーフ・フロム・ハームの研修のまとめ-2

3つの問題に挑戦
合格すると修了

最後にセーフ・フロム・ハームの確認と同意のチェックボックスが
出てきますのでこれにチェックを付けて、名前を入力して
”修了証を発行する”をクリックして修了です。

問題の内容は特に難しいものではありません。
また何回でも挑戦することができます。

下記URLから日本連盟の特設サイトにアクセスしていただいて
e-ラーニングに是非挑戦してみてください。

        URL:http://www.scout.or.jp/sfh/
posted by ボーイスカウト at 13:16| 兵庫 ☁| その他 | 更新情報をチェックする