2019年09月01日

団委員長ごあいさつ(7月号)

日本連盟コミッショナーより
夏季行事について安全に留意するよ
うにとの通達がありました。
①熱中症対策
②水辺活動の安全活動
③登山・ハイキングでの安全対策
④危険な動植物への対応⑤食中毒対策
⑥天候チェック
例年事故の発生件数が最も高いのが8月で、
全事故件数の2割以上を占めているそうです。
また指導者自身の事故も全
体の20~25%で推移しているそうです。
スカウトに気を取られて事故に遭う、
ついつい無理をして身体に負担を掛け
て怪我をする等々のことがあるようです。
スカウト、そして指導者も事故に遭わないように
安全計画・危機管理対策に十分留意していただき、
総仕上げのキャンプ(舎営)を9団スカウトにとって冒険的で楽しいプログラム、
また指導者の皆さんにとっても成長の機会になることを願ってい
ます。
posted by ボーイスカウト西宮第9団 at 19:20| 兵庫 ☔| 見学・入団 | 更新情報をチェックする