2018年12月27日

1.地区からの連絡事項

1.地区からの連絡事項(地区ホームページ:http://www.bs-hanshin-sakura.org/

a)スカウト委員会より

7つの技能章が来年4月より追加されます。

団内で従事関与されている方がおられましたら声掛けをお願いします。

①報道章②薬事章③防災章④コンピューター章⑤情報処理章

⑥情報通信章⑦ネットユーザー章

➢パイオニアリング用ロープを整備しましたので貸し出します。

地区倉庫に保管しましたので地区財政委員長に申し込んでいただいて団で積極的に活用ください。

➢炊事章・野営章修得は、新課程から隊長考査に変わりました。

スカウトがバッジの取得に支障が出ないようにお願いします。

報告書の用紙は地区ホームページの文書館内の000984の文書に保管されています。

b)財政委員会

➢地区財政基盤強化について下記のとおり進めたくご報告いたします。

①寄付・広告の依頼状作成②地区活動紹介の冊子を作成し、広告掲載も依頼

③寄付候補先の訪問④寄付、広告先に対する年1回の報告会開催

⑤その他

・登録者以外の方から寄付を募る。500/

・地区OB会を結成し、OBの方々が集う場を提供して地区創立10周年(2020年)に向けて力添えいただく。

・クラウディングファンドの利用可否検討

c)行事委員会

1/19日船坂野営場の整備を行います。

春のキャンポリに向けてキャンプサイトの拡張を進めますので各団のご協力をお願いします。

d)国際委員会

3年に一回開催の北米派遣、2020年夏開催の予定でしたが、

県合同野営大会(兵キャン)と日程が重っている関係で2021年夏に日程を変更します。

➢ワシントン州の高校生20名弱が、

来年3月末(3/2831日予定)に地区にホームステイに来られます。

詳細決まり次第ご連絡しますのでご協力をお願いします。

e)広報委員会

➢西宮ふるさとウォークでボーイスカウトについてのアンケートを実施しました。

野外活動が好きな方々が参加されていたので認知度は高かったように思います。

市民まつりでもアンケートが取れればと思います。

皆さんのイメージは「キャンプ」、「野外活動」という感じでした。

f)コミッショナー

➢まもなく団審査の時期になります。

団の問題点・課題の認識を団内で共有するようにお願いします。

➢セーフフロムハームの取り組みの時期になりました。

継続登録時に必要になりますので受講をお願いします。

すでに日本連盟のホームページに2019年度版が公開されています。

➢地区ベンチャーが社会奉仕の一環の取り組みとして空き缶のプルトップを集める活動を行っています。

地区事務所に回収ボックスを設置しますのでご協力をお願いします。

2.各委員会報告

<協議事項>

1.ベンチャー隊副長追加について…RS隊西條航平さんが新たに任命されました。

1/1新年互例会で任命書の伝達をします。

すでにVS隊の支援をしてくださっているBS隊T隊長も併せてVS隊副長の任命書を伝達予定。

2.各隊報告・計画について…前頁参照

3.クリスマス会の評価・反省についてBS隊の17NSJ報告会はおおむね好評でした。

4.新年互礼会について[団担当]…各隊集合時間、団委員集合時間、参加者、プログラム、準備物等について調整。

5.団報リニュアルについて(継続審議)写真は明瞭に、

書体はゴシック体が読みやすい、スカウトが見ても理解できるような内容・表現を盛り込む、

団報のタイトルに9団の当該年度の団共通目標を記載、

体裁をA4サイズで、掲載内容・担当について年間計画を作成、隊委員の支援が不可欠、党の意見が寄せられました。

団会議の場でも意見の吸い上げをしていきます。

6.9団年間スケジュールについて…西宮3団グループの事例を紹介団会議の場でも意見の吸い上げをします。

7.カブ隊体験参加PR資料について西宮27団の事例を紹介

8.会費徴収を会費ペイシステムの活用について(継続審議)安達会計委員に企画・運用を進めていただきます。

9.地区・地域行事への参加報告・計画について

●鳴尾東防災の日「1・17をわすれない」1/14(月・祝)9時~12時於:鳴尾東小

●高須新春のつどい1/19() 13:0016:00於:高須公民館講堂

10.9団新年会開催について…19日上田公会堂1階会議室(団委員会を早めて開催)育成会の皆様には別途ご案内させていただきます。

11.育成会費延滞の処理について(5分)高島育成会長、高田団委員長、A会計委員で対応。

12.日連登録費値上げに対する団の対応について(継続審議)

13.9団フェイスブックの立ち上げについて(継続審議)

RS隊ネッカチーフの作成に関してご協力ください

RS隊ネッカチーフの作成で日本連盟に小ロット単価について照会したところ高額

になることがわかりました。

皆様の周辺でネッカチの加工業者(縫製・染物・刺繍等の情報をお持ちでしたらお寄せください。

➣次回会議等※時間場所にご注意ください。

・団会議1/14()19:30~【鳴尾東公民館】

・団委員会1/19() 17:00~【上田公会堂】

1月の角間公園清掃日は13()20()です。ご協力よろしくお願いします。

posted by ボーイスカウト at 13:44| 兵庫 ☔| 見学・入団 | 更新情報をチェックする

☆1月各隊計画・結果(進級等)

1月各隊計画・結果(進級等)

■団行事

1()新年互礼会【武庫川河川敷南部橋】

■ビーバー隊

1()新年互礼会【武庫川河川敷南部橋】

13日()ビーバー新年会【上田公会堂】

27日()合同体験会【浜甲子園センター】

■カブ隊

1()新年互礼会【武庫川河川敷南部橋】

12日()アリス甲子園訪問※希望者参加

13日()冬山温泉ハイキング【六甲~有馬】

20日()清掃奉仕~組集会

25日()-27()西宮1団と合同スキー訓練※希望者参加

■ボーイ隊

1()新年互礼会【武庫川河川敷南部橋】

6日()温泉ハイキング※年間プログラム

12日()-13()地区耐寒訓練【船坂野営場】

13日()清掃奉仕※年間プログラム

■ベンチャー隊

1()新年互礼会【武庫川河川敷南部橋】

※ベンチャー会議

■ローバー隊

1()新年互礼会【武庫川河川敷南部橋】
posted by ボーイスカウト at 13:39| 兵庫 ☔| 見学・入団 | 更新情報をチェックする

☆団委員長からのごあいさつ

☆団委員長からのごあいさつ

早いものでもう団審査を受ける時期が近づいて来ました。

団審査とは、地区のコミッショナーが隊や団へ適切な支援を行うために団を訪問され、

隊指導者・団役員からこの一年間の活動内容の聞き取りや指導者の研修状況の確認、

またこの一年間の評価と来年度の目標、そして地区への要望等の聞き取りをされる取り組みです。

当団の3箇年中期計画の策定もこの時に打ち出しました。

適切に隊・団が運営されているかを確認する作業は大切な取り組みであると思います。

隊指導者ならびに団役員の方々にはご負担をお掛けすることになりますがご協力のほどよろしくお願いいたします。

また、継続登録に伴い「セーフ・フロム・ハーム」の2019年版の取り組みも始まりました。

危険や危害をなくすには一部の人だけが取り組みのではなく、

この活動に参加しているすべての人がこれを実行することが大切です。

どなたでも受講できますので是非この取り組みにご参加いただけたらと思います。

検索キーワード:セーフフロムハーム研修※受講時間約20分(受講経験者)

画面右側の“2019年度版を公開”をクリック→画面内の“登録前eラーニング”をクリック
posted by ボーイスカウト at 13:36| 兵庫 ☔| 見学・入団 | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

地区からの連絡事項

 

1.地区からの連絡事項(地区ホームページ:http://www.bs-hanshin-sakura.org/

a)地区耐寒訓練H31/1/12()13()

➢初日はハイキングで11時から12時のあいだに宝塚塩尾寺を通過願います。

14時から船坂野営場で受付開始。解散場所と時間は、翌日の19時頃に西宮市の市民交流センターになります。

➢スカウト用テントを10時から14時のあいだに船坂野営場に搬入願います。

搬出は、二日目の9時から12時のあいだでお願いします。

129()18時から市民交流センターで班長会議を開催します。

班長が出席できない場合は代理者の出席をお願いします。

➢野営場は冷え込むので寒さ対策をスカウトと考えておいてください。

➢締め切り来月の地区協議会までです。申し込み用紙は折って文書館にアップします。

➢ハイキングで道に迷うおそれがあるので班長会議・ラウンドテーブル等で確認ください。

➢参加費一人2000円。来月の地区協議会に持参ください。

b)コミッショナーより

11/11(日)地区一斉研修を実施し43名の参加がありました。

多くのリーダーに参加していただき有意義な活動ができました。

➢カブ部門で全隊の年間プログラムを刷新しましたので11日の研修に参加されなかった隊長には次回のラウンドテーブルでお渡しします。

c)スカウト委員会より

➢日程が合わないので年内の会議を中止し来年1月に併せて行います。

➢進歩記録調査を今月末までに提出をお願いします(新しい書式で)。

➢茶道章先着5名程度考査員のご自宅で行います。

d)指導者委員会より

➢来年度の県主催の各種訓練計画が決まりましたので団内で調整を進めてください。

e)国際委員会より

JOTI(ジャンボリーon the インターネット)を10/20日に開催しました。

市民交流センター20名参加、交信相手国13ヶ国、通信回数60

安井市民館(10団開催)16名参加、10ヶ国と交信

来年は1019日を予定しています。

BSECCの受付当番が決まりました。9団は6月になりましたのでよろしくお願いします。

f)事務局より

12/15日(土)19:30から登録説明会を行いますのでご参加お願いします。

➢特別年功章申請来年1月末に集めますのでよろしくお願いします。

g)財政委員会より

➢地区の財政状況ですが、当期の支出バランスが▲283千円の状況であることからこのままであれば約5年で繰越金1,410千円を食

いつぶしてしまいます。また来年度は日連登録費値上げに伴い、団委員の登録者減が見込まれることから地区分担金(一人500

円)の収入がさらに▲150千円減少が予想されます。その場合、さらに早まって約3年で財源が枯渇することが想定されます。

➢今後の進め方として、寄付・広告を作成し個人・企業の依頼先をピックアップして地区関係者が分担し個別訪問を行うことを検

討します。また支出削減の可能性についても検討を進めることとします。

2.各委員会報告

◆組織拡充…1/27合同体験会の実施概要について

<協議事項>

1.各隊報告・計画について…前頁参照

2.団ハイクの評価反省について[CS担当]

3.クリスマス会の段取りについて[BVSCS担当]1/16当日のタイムスケジュール、および提供してする食事等の詳細について

確認しました。

4.新年互礼会について[団担当]薪の調達、提供できる暖かい軽食等について意見交換しました。

5.団報リニュアルについて発団依頼発行している9団ニュース(団報)について、育成会のほか地域に対してより発信力のあ

るものにしたいとう考えのもとで現在改訂を構想中です。今後団会議、団委員会で構想を揉ん

でいきます。

6.個人記録・進歩管理について各隊でスカウトの進歩管理に活用していただいている個人記録表の管理について情報共有しま

した。

7.地区・地域行事への参加報告・計画について

●にしのみや市民まつりへの奉仕10/27()10時~123名奉仕(分部,芝,高田)

●鳴尾東防災の日「117をわすれない」H31/1/14(月・祝)9時~12時於:鳴尾小

RS隊を中心に奉仕スタッフの調整をしていきます。

8.団会計補正予算案について(継続審議)RS隊ネッカチーフの作成に関して会計安達さんより提案がありました。今後費用発生の

詳細等について審議していきます。

9.育成会等費用徴収について(継続審議)育成会費等の費用の徴収方法について会計安達さんより提案がありました。今後継続審

議していきます。

10.9団フェイスブックの立ち上げについて(継続審議)

11.育成総会資料の印刷発注先について現在発注している印刷業者よりweb発注

できる業者の方が安価であることがわかりま

した。次回資料作成から活用していきます。

➣次回会議等・団委員会12/22() 19:30~【鳴尾東公民館】

・団会議1/14()19:30~【鳴尾東公民館】

12月の角間公園清掃日は2()9()です。ご協力よろしくお願いします。

posted by ボーイスカウト at 17:11| 兵庫 ☁| 見学・入団 | 更新情報をチェックする

☆12月各隊計画・結果(進級等)

12月各隊計画・結果(進級等)


■団行事

16()クリスマス会【鳴尾東公民館】

■ビーバー隊

2()ユニセフ募金活動【阪神甲子園駅】

~クリスマス会スタンツ準備【鳴尾公民館】

16日()クリスマス会【鳴尾東公民館】

2019年予定:1/1;新年互礼会、1/13BVS新年会、1/27;合同体験会

■カブ隊

2()ユニセフ募金活動【阪神甲子園駅】

9日()清掃奉仕~組集会

16日()クリスマス会【鳴尾東公民館】

2019年予定:1/1;新年互礼会、1/13;冬山ハイク、1/20;清掃奉仕

1/25-27;西宮1団と合同スキー訓練

12/2ユニセフ募金活動の後、指導者は1/13冬山ハイクの下見

■ボーイ隊

2()清掃奉仕

16日()クリスマス会;17NSJ報告会【鳴尾東公民館】

11/10-11歓迎キャンプは前日からの降雨のため予定を変更し、11日に

歓迎ハイクとして実施。恒例としている‘やみなべ’をしました。

■ベンチャー隊

※N副長が3年褒状を受賞

posted by ボーイスカウト at 17:05| 兵庫 ☁| 見学・入団 | 更新情報をチェックする

☆団委員長からのごあいさつ

☆団委員長からのごあいさつ

団運営の基本を学ぶと共に当団の運営方法で改善できるところが見つけられたらとの思いもあり、

11/2325日開催の団委員研修所に2名で受講して来ましたのでその一部をご報告いたします。

まず一番大きく違っていたことは隊への支援の方法でした。

9団の運営方法は、その活動に必要な集会場の確保や物資の調達、
また人的支援についても隊長を中心に隊指導者と団委員の皆さんまた保護者の皆さんとのあいだで調整しながら進めて貰っています。
日本連盟の考え方は、これらのすべての支援を団委員長が隊から受け、
それを団委員会のなかで話し合いをし、その支援計画を策定するというかたちを取ることでした。
この方法を取ることで隊の負担が軽減され、これによって活動が活発になり、
またプログラムが安全に進められるとのことです。
これまでとは違う進め方なので戸惑いもありますが、団の発展につながるとのことですので、
できればこの方法を9団としても取り込めればと思います。
私一人ではできないことですので団の皆様のご支援・ご協力をお願いいたします。
posted by ボーイスカウト at 17:00| 兵庫 ☁| 見学・入団 | 更新情報をチェックする